一人で始めるメディアビジネス研究所

IT業界14年、2014年4月に開業。ビジネスマンが一人で始めるメディアビジネスの実践履歴とノウハウを共有します。

月間100万PVを超える為に9ヶ月続けてきた事とその成果

僕は複数のwebメディアを運営してますが、2017年はその中の一つのブログに注力してきました。

2018年以降に大きく伸ばしビジネスの柱にしていきたいと考えていたブログです。

 

ブログと言ってもかなり情報が特化したブログなので専門サイトのような感じですね。

そのブログを月間100万PV以上にする為に約9ヶ月間(2月~10月)の期間、記事更新やページの改善に力を注いできました。

その結果どうなったのかというと、無事に100万PVを超える事ができました。

 

 

2017年の一年間でどのようにアクセス数が変化したか、グーグルアナリティクスのデータが以下です。

f:id:k-m-1990:20180110154625j:plain

 

リアルタイムでもピーク時間になると300前後まで増えるようになってきました。

f:id:k-m-1990:20180110154646j:plain

 

現在は記事更新も週1くらいのペースになってますが、アクセス数はしっかりとキープできています。

記事の更新数が少なくてもアクセス数をキープできている理由は、検索エンジンを中心にアクセスアップを意識して作ってきたからです。

f:id:k-m-1990:20180110154709j:plain

 

全体の約84%がオーガニック検索からのアクセスです。

また、一時的なトレンドネタではなく継続的なテーマを扱っているというのも検索からのアクセスが減らない理由の一つです。

 

今回は月間100万PVを超える為に僕が実際にやってきた事を以下でまとめました。同じようにブログのアクセスアップを目指している方の参考になれば幸いです。

 

最初に意識した事

まず記事として書く内容について自分の中での最低限のルールとして意識した事は、自分が好きな事や書きたい情報ではなく検索した人が悩みを解決できる内容である事です。

全ての記事に関してこの点を徹底しました。

自分が書きたい内容や自分の主張はほとんど考慮せず、単純に人の悩みを解決するための情報という部分に絞っています。

 

なぜ僕がこの点にこだわったのかと言うと、検索エンジンからのアクセスアップを考えた時に悩み解決系のメディアが最もシンプルに読者の役に立てると思ったからです。

 

読者に喜んでもらえるメディアや役に立つメディアは検索エンジンからの評価も上がる。

そういう考えのもと、記事を更新して情報の蓄積を行ってきました。

その結果、徐々にアクセス数が増えていったのだと思います。

 

100万PV達成までにどの程度の情報量が必要か?

100万PVを達成する為に必要な情報量がどの程度のものなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

もちろん、これだけやれば100万PVを達成できるという指標にはなりません。

扱うテーマや検索キーワードなどの需要によって良くも悪くもPVは簡単に変化するからです。

 

単純に比較はできないかもしれませんが一つの参考として見て頂くと良いかと思います。

 

まず記事の更新に力を入れ始めてから100万PVを達成するまでの9ヶ月間、毎月80記事~100記事くらいの更新を続けました。

そして1記事の文字数は1000文字~5000文字と幅広く書いています。

全体の記事に対する文字数ごとの記事比率は以下のような感じです。

  • 1000文字以下の記事数:5%
  • 1000文字~3000文字の記事数:75%
  • 3000文字~5000文字の記事数:17%
  • 5000文字以上の記事数:3%

ざっくりですが、全記事の約80%くらいは3000文字以下の記事となってます。

中には1000文字以下の記事も入っていますが、それらの記事にはあまりアクセスが集まっていません。

 

5000文字以上の記事も書いていて、かなり情報を集約させた記事になっています。

ただし、文字数が多いからと言って必ずしも検索エンジンで上位に表示されるというわけではありません。

1000文字~2000文字といった記事でもgoogleの上位に表示し続けている記事も多数あります。

 

これくらいの割合で記事を作成していき、毎月100記事を目標に書いてきました。

(※記事の文字数割合は狙って作ったわけでなく、結果的にこれくらいの比率になっていたという感じの結果論です)

これを続けてきた結果、少しずつですがドメインパワーが上昇し、情報が蓄積されて徐々に検索エンジンの上位に表示されるようになっていったのです。

 

内部リンクにも気を付けた

世の中にはSEO対策のために外部リンクを購入できるサービスなどもあったりしますが、そういったサービスを使用しなくても100万PVの達成はできます。

その代わりに僕自身が特に気を付けていたのは内部リンクです。

 

内部リンクと言えば、『関連記事』とか『人気記事一覧』とか『あわせて読みたい記事』といったように5件~10件くらいの記事を記事下やサイドバーに設置していますよね。

しかし、そういった内部リンクではなくて記事内に個別で設置したリンクを特に意識しました。

 

『関連記事』や『人気記事一覧』はもちろん設置するのですが、システムで表示させている記事一覧よりも、記事の中でピンポイントに紹介している記事の方が読者には役立つ事が多いのです。

そして記事内で紹介している記事の方がクリック率も上がります。その結果一人当たりのPV数も増えるのです。

 

記事下の『関連記事』だけよりも記事内で文章中のフォローとして別の記事へのリンクを貼った方が圧倒的に効果があり読者にも喜ばれます。

1人当たりのPV数を増やす為のこういった努力は特に気を付けてやっていました。

記事内に入れる内部リンクはおすすめですよ。

 

まとめ

こういった意識のもと約9ヶ月間で100万PVを達成しました。

現在は別のwebメディアに力を入れていて、そちらのメディアも年内には100万PVを達成するのが目標です。

 

ひとつやり方をマスターしてそれを横展開していけば同じようにPVを増やす事は可能です。

今頑張っているメディアの場合だと3ヶ月前までは月間5万PV程度のアクセスだったのが今月は30万PVペースになってます。

後は自分が継続できるかどうかだけですね。ここからは日々の努力が重要です。

 

何事も継続しなければ効果はでません。得たい結果が大きければ大きいほど継続が必要となります。

しかし、何をどれだけ継続すれば良いのかわからなければ不安に感じて動きが取れないという事も多いです。

今回ここで書いた情報で少しでも方向性や記事のボリュームなど、100万PVを目指す時の参考になればと思います。