一人で始めるメディアビジネス研究所

IT業界14年、2014年4月に開業。ビジネスマンが一人で始めるメディアビジネスの実践履歴とノウハウを共有します。

3年間のブログ継続で学んだメディアを継続する3つの考え方

3年間のブログ継続で学んだメディアを継続する3つの考え方

今日からGWですね。

今年は最大で10連休という人もいるようです。

10日も休んだら逆に仕事の復帰が大変でしょうね(笑)

 

さて、今日はブログを継続する方法についてお話したいと思います。

ブログって毎日書いて継続すればするほど資産としての価値が出てきます。

記事の量と質がそのブログとしての価値を決めるからです。

 

質が良くても全く更新されないブログは徐々に人が離れていきます。

特にブログを始めて一年以内であれば毎日の更新は必須と考えても良いくらいです。

 

しかし現実は毎日記事を更新するのは相当難しいです。

僕自身、このブログを毎日更新出来ていません(笑)

その代わり、僕は別のブログ2個とメルマガを毎日書いています。

それを3年くらい続けています。

 

そのおかげで読者も増えてメルマガから集客や販売が出来るようになりました。

時間を掛けて資産を構築してきた結果と言えます。

 

僕がブログを継続してこれたのには3つの考え方があります。

今日はその考え方を紹介します。

 

1.自分のモチベーションをコントロールしている

モチベーションは言い換えるとやる気です。

「僕はやる気をコントロールしている。」

そういうと聞こえは良いですが、実際はなかなか泥臭いです(笑)

 

日々の生活の中で常にやる気MAXなんてありえません。

やる気が下がる事だって絶対にあります。それが普通です。

 

ただし、僕の場合は一ヶ月の中でやる気が下がる回数を減らす努力をしています。

 

モチベーションが下がる回数が減るとそれがモチベーションのコントロールになるのです。

特に僕の中でやる気が下がるタイミングが、自分の想定と結果が大きく乖離した時です。

 

例えば、一生懸命記事を書いて「これは多くの人に共感してもらえるぞ!」と思って記事を公開したのに全く共感を得られなかった時など。

想像している結果が得られないと人はテンションが下がります。

それがモチベーションの変化となってやる気にも影響するのです。

 

それを回避するために、どれだけ良い記事を書いても「一人共感してくれる人がいれば十分!」と思うようにしています。

 

自分のブログにファンがいれば一人くらいは共感してくれる人がいるものです。

その一人の為に最高の記事を書いて満足してもらう。

それで十分なんです。

 

それくらいの考え方で記事を書いていると反応が全くない時でもモチベーションには影響しません。

だって反応が無いのは当たり前だから。

そういうものなんです。

 

一つひとつの記事や反応で一喜一憂していてはブログの継続はできません。

何年もブログを書いているとそういう感情が普通になってきますよ。

 

2.書ける時に一気に書き溜めをしておく

記事が書けない時ってどんなにパソコンの前に座って考えても書けません。

これは経験している人も多いでしょう。

 

逆に記事が書ける時ってどんどん書けてしまいます。

色々な情報が自分の中に入ってきてそれを文字としてアウトプットしたくなる感じです。

で、そういう時に何記事も書いておくのです。

 

「毎日記事を書く」という事は言い換えれば「一ヶ月で30記事書く」という事と同じです。

それを毎月続けていけば毎日記事を書いている状態になるのですから。

 

だったら極端な話、一日で30記事書けば翌月まで記事を書かなくてもOKという事になります。

 

書けない時に無理して書こうとするよりも、書ける時にガッツリ書いた方が効率的です。

結果が同じなら過程はどちらでも良いのですから。

 

僕はそうやって書ける時に書いてきました。

そして予約投稿しておけば問題ありません。

 

毎日記事を書くからと言って毎日必ずパソコンの前にいる必要はないという事ですね。

 

3.小さな成果を積み重ねる事

最後に最も効果的な継続方法を紹介します。

それは、どんなに小さくても良いので目標を達成させる事です。

 

今まで紹介した内容は、モチベーションを下げない方法や記事を書けない時の対応で、どちらかと言えばリスクを避ける方法でした。

それ以上に効果的なのはやはり結果を出す事です。

 

それは小さな目標でも構いません。

1000PVを目指す!

100人読者を増やす!

10人メルマガ読者を増やす!

など、数字を入れた目標を考えてそれを達成させるのです。

 

目標の達成は人のモチベーションを大きく上げます。しかもその経験は自信に繋がり次のステップに自分を押し上げる事ができます。

小さな目標の積み重ねで大きな目標を達成させるのです。

 

目標達成は人を動かすエンジンみたいなものです。

リスクを避けつつエンジンを供給し続ける事でブログの継続を実現させる事ができるのです。

 

 

「3年間のブログ継続で学んだメディアを継続する3つの考え方」まとめ

ここで紹介した内容は実際に僕が続けている内容です。

特に3つ目の目標達成は一番意識していて、自分自身のモチベーションに多大な影響を与えているのは間違いありません。

 

まずは何か一つでもいいので実践してみてください。

これらの考え方が少しでもブログ継続のお役に立てば幸いです。